歯と同じように

dentist

一般的な費用相場とは

インプラント治療は今歯科治療の分野で人気を集める治療法のひとつです。従来のブリッジや入れ歯といった義歯に代わる新しいタイプの治療法として多くのクリニックで利用可能となっています。 歯科治療というと高額であるというイメージを持つ方も少なくはありません。その大きな理由が、健康保険の適用されない自由診療が幅広く利用されているからです。インプラント治療もそのひとつで、自由診療であるため治療費は全額自己負担となります。 インプラント治療には外科手術が伴います。手術を行うには、歯や歯茎、さらには顎骨に至るまで精密な検査が必要です。これらの術前検査も含めると、平均でも35〜45万円程度はかかります。口腔内の状態などによっては手術前に治療が必要となることもあり、その場合はさらに費用は加算されます。

インプラント治療の特徴とは

高額であるにもかかわらず、インプラント治療を受ける方が多いのにはそれなりの理由があります。インプラント治療が従来の義歯とは異なるといわれる理由にもつながりますが、インプラントは顎骨に直接歯根となる金属部分を埋め込むため、しっかりと噛むことができるのです。埋め込んだ金属はやがて骨と結着するため、義歯そのものの安定感も違います。また、歯肉から出ている金属部分も最終的には義歯で覆われてしまうので、見た目にもほかの健康な歯と変わらないというメリットもあります。 このように、従来の義歯とは全く異なる特徴を持つインプラント治療は、最近では街中の歯医者さんでも手術を行うところが増えています。かかりつけの歯科医院にまずは相談してみるとよいでしょう。